筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

筋肉をつけるには、どうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

公式サイトはこちら

 

https://lp.bellare.jp/

 

 

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

引き締まった筋肉質な体は男性なら誰もが憧れますよね。
筋肉をつけると見た目もカッコよくなりますが、メタボ体型を解消したり、生活習慣病を予防したりダイエットや健康にも効果があります。
筋肉をつけるには筋肉トレーニングが必須になりますが、ただトレーニングをしていればいいというわけではありません
正しいトレーニング方法、食事や栄養管理、筋肉がつきやすい環境づくりなど、効率よく短期間で筋肉をつける為のポイントがあるのです。
今回は、筋肉をつけるために押さえておきたいポイントや、トレーニングをサポートしてくれるサプリメント「メタルマッスルHMB」の情報など、知りたい情報を詳しくまとめてみました。
筋肉をつけて理想のマッチョ体型を手に入れたいと思っている方は、今すぐ実践してみてください!

 

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

筋肉について知ろう

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB
効率的に筋肉をつけるためには、まず筋肉が作られる仕組みについて知っておきましょう。
筋肉と聞くと肉の塊を想像するかもしれませんが、筋肉は細かい繊維が束になって作られています
運動やトレーニングで負荷や刺激を与えると、筋繊維がバラバラに破壊され、回復する時に太く強くなり、それを繰り返すことによって、より強靭な筋肉が作られるのです。
また、トレーニングをすることによって、筋肉には疲労物質の乳酸が溜まります。
これによって筋肉がストレスを受け、脳から成長ホルモンを分泌させます。成長ホルモンが分泌されることで筋肉が発達していくのです
また、筋肉の組織はタンパク質で出来ています。
傷付いた筋繊維を修復するにはタンパク質が必要です
タンパク質をトレーニングの前後に摂取して修復を助けてあげることで、より効果的に筋肉の増強を得ることができます

 

 

筋肉をつけるには筋肉トレーニングと超回復が不可欠

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB
筋肉をつけるには、筋肉の破壊と修復を繰り返す必要があります。
筋肉トレーニングを行うことによって筋肉は破壊され、それから徐々に修復していきます。この時、適切な休息時間をとることで休息の間に筋肉量がトレーニング前よりも増加すると言われています。
筋肉トレーニングを行う時には効果的に筋肉を破壊し、効果的に筋肉の超回復を促すことが重要になります

 

 

インターバルを短くする

筋肉を大きくするには、短期間で集中的に筋肉を追い込むことがポイントになります。トレーニングの間のインターバルを短くすることで早めに筋肉を追い込むことができます。具体的なインターバルはトレーニングの負荷にもよりますが30秒〜1分程度が目安になります時間を管理することでトレーニングの集中力を高める効果もありますので、トレーニングの際は時計やストップウォッチを利用するのがおすすめです。

 

大きな筋肉から鍛える

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB
トレーニングを行う時は、大きな筋肉から鍛えることをおすすめします。
大きな筋肉を鍛えると、成長ホルモンの分泌が促され、より早く効果を実感できます。さらに基礎代謝も良くなり、脂肪も燃焼されやすくなるのでダイエットにも効果的です。大きな筋肉を鍛えると小さな筋肉も連動して鍛えることができます。
体の中で鍛えやすい大きな筋肉は、背中、胸、お尻、太ももなどの部分です。

 

短時間で行う

トレーニングは長時間行えば行うほど筋肉がつくと思うかもしれませんが、長時間トレーニングを行うと筋肉の成長に必要なホルモンが減少してしまい、筋肉の成長が妨げられてしまいます。また、トレーニングは集中して行うことが重要となりますので、長時間ダラダラ行うよりも、短時間集中型で行う方が効果的なのです。トレーニングは長くても1時間〜1時間半くらいで終わらせるようにしましょう。

 

オーバートレーニングを避ける

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB
オーバートレーニングとは、休養することなくトレーニングを続けていることで、筋線維の回復のペースに追い付かなくなり、トレーニング効果が思うように出なくなってしまう状態です。
オーバートレーニングはトレーニングの効果が出ないばかりか、疲労がたまり体調不良を招く恐れがあるので注意が必要です。オーバートレーニングを避けるために休養はしっかり取るようにしましょう

 

超回復って?

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB
超回復とは、壊れた筋肉が回復した後に、筋肉がトレーニングを行う前よりもに力強くなっている現象のことです。
超回復を有効に利用することによって筋肉を強化することができます
超回復をするには、トレーニング後に24〜48時間程度の休息をとると良いとされており、超回復が起こるのを待ってから次のトレーニングを行うことで筋肉を増加させることができるのです。
より効率の良く筋肉トレーニングを行うためにも、適切な休息を取ることを心掛けて下さい
また超回復は、休息に加え、必要な栄養素を十分に摂ることで、効果が高まります。
トレーニング直後は、筋肉の素となるタンパク質が分解されやすい状態となっているため、トレーニング直後は、豆腐や納豆などの大豆食品や、肉類などの食事や、プロテイン、サプリメントなどからタンパク質を意識して摂取するようにしましょう
超回復した後、少しずつ筋力は低下していってしまうので、休み過ぎないよう超回復した頃に次のトレーニングを行うようにするのがおすすめです。

 

 

筋肉につけるおすすめサプリ『メタルマッスルHMB』

理想的な細マッチョ体型を維持しいているGACKTさんが愛用していることで話題の筋肉サポートサプリがあります。

 

 


 

 

今回は、効率よく筋肉を増強してくれる成分として注目されている「HMB」を配合し、飲むだけで効果的に筋肉量をアップさせ、理想の体へ導いてくれるサプリメント「メタルマッスルHMB」についてご紹介したいと思います。

メタルマッスルHMBの特徴

業界トップクラスの「HMB」高配合

メタルマッスルHMBには、世界中で注目されている筋肉増強成分である成分「HMB」が、6粒中1,600mgも含まれています。これはプロテイン20杯分に相当する業界トップクラスの配合量になります。
HMBはサプリメントで摂取することで、体内に吸収されやすくなるので、トレーニングの効果を高めて筋肉を効率的に増やし、理想的な細マッチョボディへと導きます。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

HMB

HMBは、正式名称を「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」という物質で、1996年にアメリカで発見されました。筋肉を大きくして、運動能力を向上させる成分として海外では広くサプリメントに利用されていますが、日本では2010年に販売が解禁されました
HMBは、筋肉を作る材料となる必須アミノ酸の1つロイシンが体内で代謝された時にできる物質です。HMB1gを体内で合成するには、約20gものロイシンが必要と言われており、HMBそのものを摂取する方が筋肉増強に効率的だと考えられてます
HMBは、筋肉をつくるタンパク質の合成の増大筋肉の分解防止の両方に効果があります

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

3大筋肉サポート成分も配合!

メタルマッスルHMBには、HMBの他にも筋肉に働きかける3大筋肉サポート成分が配合されています。トレーニング効果を向上させたり、よち効率的に筋肉の増強や、筋肉の疲労回復効果を高めてくれます

BCAA

BCAAは、筋肉を合成する時に必要な必須アミノ酸であるロイシン、イソロイシン、バリンの総称です。BCAAはトレーニング中の筋肉のエネルギーとなったり、筋肉の合成促進、分解抑制に効果を発揮ます。トレーニング前後に摂取することで疲労回復を早めたり、脂肪の代謝を促進する効果も期待できる成分です。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

クレアチン

クレアチンは筋肉内に存在する成分で、トレーニング中の持久力を高めたり、疲れにくくする働きがあります。またHMBと一緒に摂取することで効果を高め、筋肉の増大に役立つことがわかっています。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

グルタミン

グルタミンとは体内に最も多く含まれる遊離アミノ酸です。トレーニングによる筋肉の分解を抑制する働きがあり、筋力の維持に効果を発揮します。。疲労を回復させる効果もあるので、トレーニングの向上にも役立ちます

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

10種類のサポート成分を配合!

メタルマッスルHMBには、独自の特許を取得した特許成分など10種類のサポート成分が配合されています。筋肉増強に役立つのはもちろん、脂肪の代謝の促進や、基礎代謝の向上などダイエット効果も発揮するので、引き締まった理想的な細マッチョ体型へと導いてくれます。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

黒生姜エキス(特許成分)

黒生姜に含まれるメトキシフラボンは、筋肉を増やす効果があるとされる特許成分です。アミノ酸が豊富に含まれているので筋肉の疲労を予防したり、回復を早める効果が期待できます。また、体を温め血行を促進する働きもあり、脂肪燃焼を促進する効果も期待できます。

黒胡椒エキス(特許成分)

体の血行を促進する働きがあり、一緒に摂取した成分の吸収率をアップさせる効果があることで知られています。

ビタミンE(特許成分)

高い抗酸化作用があり、活性酸素を除去して体の老化を防止します。体の巡りが良くなることで、代謝のアップが期待でき、筋肉が成長しやすい環境づくりに役立ちます

フェヌグリーク

脂肪の蓄積を抑制したり、血中コレステロールを低下させる効果があります。また、フェヌグリークに含まれるサポニンが、筋肉を増強させる男性ホルモンであるテストステロンの分泌を促進します

オルニチン

筋肉に働きかける成長ホルモンの分泌を促して筋肉の成長を促進させる効果が期待できます
また、疲労回復を早める働きもあります。

赤ワインポリフェノール

高い抗酸化作用があり、体の巡りをよくすることで成長ホルモンの分泌を促し、筋肉の成長を促進します。

トンカットアリ

筋肉を増大させる男性ホルモンのテストステロンの分泌を促進し、トレーニングの効果を高めます。スタミナもアップするのでよりハードなトレーニングを効率よく行うことができます。

バイオペリン

黒胡椒の実から抽出したエキスで、一緒に摂取した成分の吸収を高める効果があります。血行を促進して代謝を高める働きもあり、脂肪の燃焼を促進します。

シニュリンPF

シナモンから抽出された成分で、脂肪燃焼の促進や中性脂肪を低下させる効果があり、ダイエットに役立ちます

コエンザイムQ10

高い抗酸化作用があり、体の血行を促進して代謝を高め、筋肉が育ちやすい環境を作ります。脂肪の燃焼を促進する効果も期待できます

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

低カロリーだから安心!

トレーニング時の栄誉補給にプロテインを使用するという方も多いと思いますが、やはり気になるのがカロリーですよね。プロテインは1杯につき100キロカロリーほどあると言われており、ダイエットをしている人は摂りすぎに注意が必要となります。メタルマッスルHMBは、1日6粒でカロリーがわずか6kcalと低カロリーなので、カロリーを摂りすぎる心配もありません。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

メタルマッスルHMBの使い方

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB
メタルマッスルHMBは、1日に6〜10粒を目安に水またはぬるま湯でお召し上がりください。
メタルマッスルHMBは、トレーニングの効果を向上させてくれるサプリメントです。トレーニングや運動を併用することで、効果が高まりますので、短期間で筋肉をつけたい、増やしたいという方は必ずトレーニングも行ってください
HMBは吸収スピードが優れていますので、トレーニング前に摂取することで効果的に筋肉の合成をサポートしてくれます
また運動後に摂取することで疲労回復を早めてくれる効果もありますので、トレーニング前後に何回か分けて摂取するのがおすすめです。
トレーニングをしない日は、胃腸に負担がかからない食後や、成長ホルモン分泌を促進させるため就寝前に飲むのがおすすめです。
ただし、過剰摂取は、胃腸や肝臓に負担を与える可能性があるため、必ず1日の摂取目安量を守るようにしてください。量を摂ることよりも、毎日継続することがなにより大切です。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

 

メタルマッスルHMBの料金

メタルマッスルHMBは通常価格8,640円で販売されています。
公式サイトでは通常価格よりお得に購入できる「メタルボディコース」という定期コースを用意しています。
メタルボディコースに申し込むと、通常価格8,640円のところ、初回のみ500円という特別価格で購入することができます!

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

さらに、2回目以降も25%オフの6,480円で購入できるので、大変お得です。
また、万が一効果が実感できなかった場合は、30日間全額返金保証があるため、効果が不安な方や初めて注文する方でも安心して試すことができます
メタルボディコースの申し込みは、先着300名限定となっていますので、この機会にぜひメタルマッスルHMBをお試しください。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

筋肉をつけるには?Q&A

筋肉をつける事についての疑問をいくつか紹介してみたいと思います。

 

筋肉をつける為に毎日トレーニングはした方がいい?
トレーニングをすればするほど筋肉がつくと考える方が多いかもしれませんが、休まずに毎日トレーニングを行うのは逆効果です。筋肉は、トレーニングを行うことでで傷付き、休養することによって回復、再生して大きくなります。1日やったら2〜3日の休養を取ることで、効率良くトレーニング効果を得ることができます。

 

超回復って何日間くらい続くの?
超回復の期間は、部位やトレーニングの負荷、性別や年齢、体質などによって個人差がありますが、平均して48〜72時間程度と言われています。基本的に大きい筋肉ほど回復に時間がかかり、小さい筋肉ほど回復が速いです。超回復した後は徐々に筋肉量が落ちたり筋力が低下していってしまうため、超回復がピークに達した時点で次のトレーニングを行うと効果的です。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

筋肉ってすぐ付くもの?
トレーニングの負荷や、体質などによっても個人差がありますが、実はトレーニングを開始してから1週間ほどで筋肉は少しずつ成長を始めます。しかしその量はほんの少しのため、なかなか目に見える効果は実感しづらく、目に見える変化が見えてくるまでの期間はだいたい3ヶ月程度が目安と言われています。時間はかかりますが、トレーニングを続けていれば確実に体型は変化していきますので、過度な期待をせずコツコツ続けていくことを目標にすることが、一番の近道になります。

 

筋肉をつける為にトレーニング以外に必要な事って?
効率よく筋肉をつけるためには、トレーニング以外にも筋肉がつきやすい環境を作ることが大切です。1つは食事面からのアプローチです。筋肉を育てるための栄養素であるタンパク質を積極的に摂りましょう。カロリーや栄養バランスもしっかり考え、不足しがちなものはサプリメントなどで補うのもおすすめです。さらに、筋肉を育てるためには、規則正しい生活も大切です。寝る時間と起きる時間を一定にして体のリズムを整えたり、ストレスを溜めないような生活を心がけましょう。

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

 

基本的に忙しくてあまり寝れてないんだけど筋肉をつける事とは関係ないから問題ない?
筋肉を成長させるためには、十分な睡眠が必要です。トレーニングにより破壊された筋肉をしっかり回復させるために、睡眠が重要になるからです。最適な睡眠時間には個人差がありますが、しっかり疲労をとって体が回復できるだけの睡眠時間を確保するようにしてください。睡眠不足でトレーニングを行うことは避けるようにしましょう。

 

 

商品名 メタルマッスルHMB
名称 マッスルサプリメント
原材料名 HMBカルシウム、澱粉、L−オルニチン、クレアチン、コエンザイムQ10、黒胡椒エキス末、黒生姜エキス末、シナモンエキス末、トンカットアリエキス末、フェヌグリーク種子エキス末、ブドウ発酵エキス末、ヒドキシプロピルセルロース、セルロース、ステアリン酸カルシウム、L−ロイシン、イソロイシン、L−グルタミン、L−バリン、ビタミンE
内容量 180粒
価格 通常購入8,640円→

初回購入500円(税込)
※2ヶ月目以降6,480円(税込)

 

 

筋肉をつけるには?おすすめのメタルマッスルHMB

公式サイトはこちら

 

https://lp.bellare.jp/